FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-01-18 (Sat)
前回のつづきです。


胸周りを縛りあげるとき、主さんはさりげなくわざと
手が当たるように縄を扱ってました。
それは本当にさりげなく、初心者で緊張している私には
わざとは思えなくてたまたま手が当たってるだけなのかと
思ってました(^_^;)

ただ、縛られていくとだんだんとふわぁ~とした気分に
なってきて、そんな気分の中で時々触れる指先に次第と
感じてくる私のからだ・・・
吐息が漏れてくる・・・


「はじめて縛られてどんな感じ?」
と主さんが聞いてきた。



「なんか変な気分です(〃艸〃)」
「わぁ~、本当に縛られてる。腕が動かせない♪」
などと縛られてる状況を嬉しくて楽しくて
思わず鏡のところまで行って見入ってる私。
(子どもかよっw)



そんな中、次に主さんが取り出した物は赤色の蝋燭。
なんかいかにもSMって感じのもの。


私はビックリして
「無理です無理です~><」・・・と訴える


「大丈夫w これは熱くないよ。低温蝋燭だから」
と言い、まずは主さんがその蝋燭に火をつけ
自分の手の甲に垂らしてみせてくれた。



「腕は今縛ってるから太ももに試してみようか?」


( な・・・、なんですとぉっ!?∑(*゚Д゚*) ←心の声w)


私は着衣緊縛で足はパンストを穿いている状態。
どどど・・・どうやって???と困惑する私に、


「見ないようにするから膝あたりまで脱がしてあげるw」
と、主さんは言ってきた。


焦る私をよそに主さんの手がスカートの中に入り、
ゆっくりとパンストに手をかけ
膝までずるずるっとおろしていく・・・・



私は極度の緊張と恥ずかしさの中で、
じんわりと下半身が熱くなってくるのを
感じてました・・・



★もっと主従関係恋愛を見たい方はこちら>>>

★さらにエッチな生活を見たい方はこちら>>>

★FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
                        シオ



♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| 初SM | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。