FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2016-11-16 (Wed)
「ア○ル開発(3) ~潮吹かしちゃろw~」の続きです。





ア○ルを弄られ、
おマ○コは潮を吹かされ
ぐったりしていると、
主さんはご自分でズボンをずらし
私の頭をぐいっと股へ押さえつけ、





『はい、咥えてっ』





と、ぐったりしている私の顏に
ぴたんとおチン○ンをあててきました。





(主さんのだ・・・////)
(咥えさせていただける♡)
すぐに私は元気になりぱくんと一度咥えた後
丁寧に丁寧に舐めていきます。
サオから袋まで唾液を絡ませながら・・・
じゅるっ・・・・
ちゅぱっ・・・


ご奉仕できることが嬉しくて舐め続けていると





『これ舐めるのがすきなんか?』





と聞いてこられるので、しゃぶりながら
「はい///」
と私は即答します。





そのままご奉仕を続けていると
『アナルにコレ入るんじゃない?w』





(えっ!?)
「む・・・無理ですっ(>_<)」





と、またこんな会話をしてくる主さん。
(主さん、入ると思ってるのかなぁ・・・)
(さっきの指3本は激痛だったのに・・・・)





『まあええわ。』
と言うと主さんは私の髪の毛をつかみ
喉の奥まで入るよう私の頭を押さえつけられました。





「ぐぅぷっ・・・・!!!?」





狭い車内であまり身動きが取れないのに
頭を押さえつけられ吐きそうになった私は
両腕を使って思いっきり顔を外すと
主さんは楽しそうに笑われてました。





そんな私のカラダは
さっき潮を吹かされたのにもかかわらず
疼きまくってお汁が溢れ出している淫乱なカラダ。
そんな状態を指でなぞられ確認した主さんは





『こんなに濡らして・・・』
『コレがマ○コにほしいんか?』






「・・・・はい・・・///」
「入れていただきたいです////」





『ほんじゃ向こう向いて尻出せや』





そう言われ私は主さんの方へお尻を突き出すと
バックからズンッ・・・と力強くおチ○チンが
私のおマ○コへと入ってきました。







*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
 いつも当ブログにお越しくださいまして
 ありがとうございますm(__)m
 ブログを気に入っていただけましたら
 ポチッとお願いします。
 皆様の応援がとても励みとなります。


 
 FC2 Blog Ranking

 にほんブログ村 大人の主従関係へ
 
にほんブログ村


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*





♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| アナル開発 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。