FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-03 (Mon)
初剃毛とハサミ」の続きです。



ひととおり陰毛が短くなったところでハサミを置き、
購入してきたカミソリとシェービングジェルを
取り出しました。


そして主さんは私をいったん立たせ、
「剃りにくいけぇ」
と言いパンストを脱がせました。


「じゃあもう一度座って、しっかり股開いて。」
「今度はカミソリを使うけぇ足が動かんよう自分で足を持ってw」


私は主さんに言われるがまま、もう一度M字開脚の姿勢で
今度は太ももに手をまわし、自分から足を開いた格好になる////
もう・・・・恥ずかしくて恥ずかしくて気が変になりそう。


ふと自分の股を見てみると私の陰毛は1cmくらいに切り揃えられています。
見慣れない股の光景にさらに恥ずかしさでいっぱいになってきます。



主さんは洗面器にはってるお湯を使いながらジェルを手に取り
私の股の周りにゆっくりと塗って伸ばしていかれました。


(ひゃ・・・ひゃあああああ・・・・////)
(ダメダメ、感じちゃぁ><)


と脳に・・・カラダに・・・言い聞かせてみるものの、
股の周り、おマ○コ、そしてアナルまでジェルをどんどん塗って
毛になじませていくその主さんの手の感触がジェルのヌルヌルと
一緒になり何とも言えない感触が伝わってくる。。。
それだけで、私の下半身が疼いてくる・・・


ジェルを伸ばし終えた主さんはカミソリを持ち、
「剃り残しがないよう、ツルッツルに剃っちゃるけえのw」
と言って私の股を真剣な顔をして覗き込み、ついに、
ジョリ・・・ジョリ・・・と剃り始めました。


キレイに、そしてカラダを傷つけないようにと
主さんは丁寧に丁寧に陰毛を剃っていきます。
真剣な顔なのに、なんだか楽しそうな主さん(*^_^*)

そんな主さんを見ていると、

私への気遣いが感じられとてもとても嬉しく、
ありえないところを剃られているという恥ずかしさ、
何度も何度も触れられているという気持ち良さ
で下半身の疼きは私の股をだんだんと濡らし始めていきました。


それに気付いた主さんはニヤッとしながら
「ジェルで濡れとるのかお汁で濡れとるのかもうわからんのぉw」
と意地悪なことを言ってきます。


主さんが言ったその言葉は、とってもとっても恥ずかしいのに
さらに私のカラダは反応し熱く・・・下半身が疼いてくるのです。


主さんはおマ○コの周りの皮膚をのばしては剃り、
おマ○コのびらびらをめくったりしながら隅々まで剃り、
アナルの皮膚をのばしては剃り・・・
と、剃ったところを何度も何度も手で確認しながら
本当に剃り残しがないよう、きれいにジョリジョリと
剃っていかれました。


そしてカミソリを置き、タオルを濡らして絞り
股の周りをきれいに拭き取ってくださいました。


「ついにパイパンになったの~w」


と主さんに言われ、M字開脚している私の股を見てみると
まるで子供のようなツルッツルのお股になってました////



★もっと主従関係恋愛を見たい方はこちら>>>

★さらにエッチな生活を見たい方はこちら>>>

★FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
                        シオ



♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| 剃毛 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。