FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2016-05-16 (Mon)
「初めてのタンポンは主さんに ~初めての挿入~」
続きです。





私は主さんのおチ〇チンを咥えじゅるるぅっと吸い上げ
そして口からいったんおチ〇チンを外すとゆっくり根元から
舐め上げていきます。
丁寧に丁寧に・・・
時折カリの部分をくすぐるように・・・
そして主さんの袋にも吸い付き
舌の上で転がしてみる。
袋の後ろにあるアナルの穴まで
舌を這わせていきます。





主さんに気持ち良くなっていただきたくて
丁寧に丁寧にご奉仕。





『マ〇コにはタンポン入れて嬉しそうにチ〇コ咥えてからにw』
と言いながら手元にあったスマホで写真を撮られていきます。





そしてご奉仕している私の髪の毛をぐいっと引っ張り
『こっち見てみいやw』
と言われ主さんのおチ〇チンを咥えながら見上げると
その姿をさらにスマホで撮影してきます。





『厭らしい牝の顔してからに』
『こんな状態でもち〇こ外さんのんじゃのw』
『この変態女めっw』
と言いながら乳首を強く抓られました。





「んんんっ////」
そんな風に罵声を浴びせられ、乳首を抓られると
おマ〇コに差し込まれているタンポンがわずらわしく
そしてキュウキュウと感じてきます。





『んっ?』
『こんな状態で感じとるんか?』
『ほんまに変態なんじゃのw』
『この淫乱女っ』
と言ったかと思うと私の頬をパチンッと
平手打ちしてきました。





!!!!?
「イヒャッ><」
(痛っ!!)





何度も何度も変態呼ばわりしながら主さんは私の頬を
ぺちんぺちんと叩いてきます。
私は歯を立てないように気を配り、涙目になりながらも
叩かれながらご奉仕を続けていきました。







♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| 2013年の調教 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。