FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2016-04-24 (Sun)
「ブラジリアンワックス⑤」の続きです。





涙目になっている私を見て店長さんは冷やしたタオルを
私のおマンコへとあててくださいました。
痛くて熱を持ってきていたおマ○コにひんやりとした感覚が
伝わってきます。





「もう少しだから頑張ろうね」
と店長さんは言うとまた私のおマ○コのビラビラの皮膚を伸ばしては
ワックスを塗り丁寧に脱毛をしていきます。
そして私はその触れられる感触に我慢できず濡らしてきていたのです。
でも店長さんはそんなことを気にされず手慣れたように
濡れタオルで拭き取ってくださりビラビラの周りの脱毛を
続けていきました。





そして細かい部分の脱毛を終えると、店長さんは
「あとお尻周りもするから恥ずかしいかもしれんけど
うつ伏せになって腰を上げてくれる?」
と、私に言ってこられたのです。






(へっ?)
私がきょとんとしていると主さんに
『ワンワンポーズすりゃえーんよ(笑)』
と笑いながら言われました。





(いや・・・・わかるけどぉ////)
(私はいったいどこまで恥ずかしい思いをしないといけないの!?////)
(店長さん、半分おもしろがって主さんが喜ぶポーズを
わざと取らせている気がするぅぅぅっ(>_<))





顏から火が出るような思いで言われるがまま私はベッドの上で
うつ伏せになりそして少し腰をあげる体勢をとりました。





この体勢だと主さんの姿は見えないけど、
めちゃくちゃ喜んで撮影している雰囲気が
バンバン伝わってきます。
この体勢は調教の時によくとらされるポーズなので
やばいくらいにおマ○コがきゅうきゅうしてきます///





そんな中冷静に店長さんはア○ルの周りの毛に対してワックスを塗り
ビリッ!ビリッ!とテープを剥がし脱毛をされました。

それでとりあえずはおマ○コ部分は終了したようで
店長さんは次のワックスを用意するため少しその場を離れました。
痛みでその格好のままうずくまってるとすかさず主さんは
私のおマ○コのすぐそばに来て眺められます。





『おお~なかなかきれいになっとるじゃないかw』
『やっぱり剃った時とは違うのぉw』
『ア○ル周りもきれいにしてもらえてw』
『毛根が見えんし・・・』
と言いながら私のおマ○コをするっと触られ、
(ひゃあっ!!!////)
感触を確かめながら
『うん。毛根の感触もなくするするじゃのw』





主さんがとったその行動は私にとって最後の攻撃になりました。
バックの姿で主さんから思いっきりおマ○コとア○ルを見られ
そして主さんの指に触れられ我慢していた私のカラダは
いっきに反応してしまいおマ○コからツゥゥゥーーーーと
汁が垂れてきたのです。





『あーあ、この状況で何感じよるんかw』
『シオのここはだらしないのぉw』
『この状況でも濡らす女(笑)』
『このまま仕事がなかったら苛めたおしたいのぉ(笑)』
と言いながら私のつるつるで濡れ濡れになったおマ○コをア○ルを撮影し、
カメラを納められました。


(あああ・・・・)
(ほんと。このまま苛められたいですぅ///)
と、すぐそばに店長さんがいるのにそんな変態な思いを
めぐらせてしまうほど私のカラダは脱毛されら部分と同じように熱を持ち
火照っていました・・・・。





『それじゃ、もう行かんといけんけぇ後は頑張れよ(笑)』
『まあ、あとは腕だけじゃけえそんなに痛い思いをせんでえーじゃろうけど(ぷぷっ)』
と笑いながら主さんはお店を後にされました。





(うううう・・・・このカラダの状況である意味放置かぁ・・・・)
(火照ってるのに・・・・)





そんな変態なことを考えてることに気付いていたか気付いていなかったかは
わからないですが、主さんが帰られた後残りの腕のワックスを終え
本日のワックス体験は終了しました。
なんだかぐったりしながら服を着て店長さんとお茶しながら
雑談タイム。





ちなみにこちらがビフォーアフター(///_///)
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Shio2016042302
(けっこう伸びていたのがきれいになりました)





「今日、この後腕とか足とか日焼けには気を付けてね」
「でも、まあ、パンストだし上着きてるから大丈夫そうだね(^^)」
「お風呂は少しぬるめにして入って出る前はタオルを水に着けて
股部分を冷やしてあげてね」
などなど、注意事項を聞いたのち世間話などしているとなんだか意気投合し
今度一緒にランチしようや♪みたいなノリになり
お互いうちとけてお友達になりました(笑)





お店を後にした後主さんからLINEが入ってきたので
主さんが返った後の話をするとびっくりされてました。
『そんなに気が合ったんか?』ってw





これが3年前の私の初ブラジリアンワックスの体験話。
そしてこの店長との出会いは、これから数か月後におこる大事件で
私と主さんのことをリアルに知る人ということで
とても重要なキーマンとなる存在となっていくのです。





店長に出会ってからから3年近くたってるけど
本当に店長に出会えてよかったと思ってる。





このブラジリアンワックスの話を綴っていていたら
懐かしくなったので久々に店長と連絡を取り
今度ランチをする約束をしちゃいました~(*^_^*)
お会いするのがとても楽しみなのですよぉ~






♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| ブラジリアンワックス | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。