FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2016-02-22 (Mon)
今ではずいぶんと仲良しの二人ですが、
過去にはいろんなことがありました。



これは主さんの奴隷になって2年目に起きた
初めて衝突したお話です。
この頃は主さんのM女としていろいろと不安な日々で
いつかこんな事態が起こるのでは・・・と思っていました。




この日は前日に逢瀬の日程が決まり、その日の10時過ぎに
主さんとお会いする約束をしていました。



LINEでは8時半過ぎまで今日のことを打ち合わせ。



ところがその後、なぜかスマホの調子が悪く、主さんからのLINEが
一切入ってこなくなっていたのです。スマホを見るも10時過ぎても連絡が
来ていない。よく見ると何故かスマホの電波が入っていなかったのです。
なんだか嫌な予感がして慌ててスマホを再起動させると・・・

『今から出る』

『もうすぐ着くけど?』

とすでに40分以上前にLINEが入っていたのでした。



そしてその後に続いたいたメッセージは

『申し訳ないが返事もないし、気分的に落ちる出来事があったので
待ち合わせ場所を後にします。』



私は泣きそうになりながら
「ごめんなさい(>_<)」
「なぜかLINEが届いていなくてスマホを再起動させたら一斉にメッセージが
入ってきたんですっ」
と返信を送りました。



でも、すぐに主さんから
『申し訳ない。また機会があればにして...』
と返ってきたのです。




その言葉は私の心の中の今までたくさん我慢してきた部分に
突き刺さってきたのです。
(こんなにも今日のこの日を待っていたのに・・・)
(なんで?なんでですか?)
(またドタキャンなんですか?)
(私が悪いわけじゃないのに・・・・)
(なんでこんな時に限ってスマホは・・・)



(もうっ・・・・)
(もうダメだよぉっ主さんっ)
そして私は爆発してしまい言ってはいけない心にない言葉を
主さんに言ってしまったのです。



「ごめんなさい・・・・(>_<)」
「私、もうやっぱり頑張れないですっ」
私の心の中ではこのぐらいの言葉は大丈夫とどこかで
思っていたのかもしれません。



だけど、主さんからは思ってもみなかった言葉が返ってきたのです。
『他の男探したら?』



(えっ!?)
(なに・・・何を言ってるの・・・?主さん・・・?)



主さんの言葉に驚き震えはじめる手で返事を返します。
「・・・・・・。」
「今日、会いたかったんです・・・」



『別のことで気分も落ちてるし、会わん方がええよ』



「じゃあ、縛っていただかなくても良いので
主さんを元気づけたいのでご奉仕だけでもさせてくださいっ」



『そんな気分じゃないんよね(-"-)』
(!!!)



「・・・・・」
「わかり・・・ました・・・」



そして主さんは
『他の男探してもええよ』
と、再度メッセージを打ってきたのです。



(!!?)
(嫌だ・・・・嫌だ、主さんっ)



「なんで・・・・」
「なんでそんなこと・・・」



『頑張れんって言うけぇ』



このメッセージの後、私はしばらく車の中でわんわん泣いていました。



(他の男性なんて考えられない。)
(無理・・・無理だよぉ・・・)
(主さんでないとダメなんだよぉ・・・)



そして少しづつ頭の中が冷静に戻ってきます。



(どうしよう・・・・)
(ついつい感情的になって主さんにぶつかっちゃったよぉ・・・)
(主さん、仕事で何か大変なことがあったのかもしれない。)
(主さんの仕事のこと理解していたのに・・・)
(理解していたつもりだったのにぃっ・・・)
(馬鹿だ、私)
(怒らせちゃった。)
(温厚な主さんを怒らせちゃったよぉ)



(謝らなければ・・・)
(謝らなければ、主さんに!)



気持ちを落ち着かせ私はまたLINEを打ち始めました。
「先程はすみません」
「私もすごく久々の・・・今年に入っての初調教だったので
楽しみにしていたから・・・その分会えないということが
すごくショックだったんです・・・」



「せっかくこちらまで出てきていただいたのに・・・」
「今日はごめんなさいっ!!」



と、私の気持ちを伝えると
『俺の方こそすまん』
と、主さんからも返信が返ってきました。



私は半べそ状態で、
「明日も今まで通り写真送っても良いですか?」
「他になんて考えられないんです・・・(;_;)」



『シオがいいなら今まで通りでええよ。(^^)』



「もう・・・、返信来ないかと思ってました(;_;)」
「いろんな後悔が頭の中をぐるぐるして・・・」



『そんなことはないけぇ(^^)』



「良かった・・・」
(良かったよぉ・・・・)



『明日の朝もエロいの待っとるけぇのw』



「なんだかホッとしたら腰が抜けました(笑)」



『なんだぁ?(笑)』



と、最後はいつも通りの主さんとLINEで話せました。
翌日、いつも通り、朝のLINEで写真を送るため
少し張り切って主さん好みのポーズで撮ったものを送ると



『君は良い奴隷だw』
とお褒めの言葉を頂きました(*^_^*)



でも言葉を頂けたのを見るとまた泣いていました。
「私は3日連チャンで主さんに泣かされています(>_<)」
と、LINEで伝えると



『何でよ?(*_*)』



「1日目は褒められて嬉し泣き」
「2日目は昨日のショックのあまり・・・」
「そして今日はまた嬉し泣きです」
「私のバイオリズムは上がったり下がったり大変です(>_<)」



『ご主人様のご機嫌で奴隷が浮き沈みするのは仕方ないなw』
と、主さんは笑いながら返信をくださいました。



「そうですね。今回それがよくわかりました」
「それに機嫌の悪い主さんを初めて体験したので驚きましたよ(^_^;)」



『俺だって機嫌悪いこともあるさ』
(たしかに・・・)
(そうだよね。私だって機嫌が悪い時もあるのに・・・)
(初めて私にそんな姿も見せてくれたんだ・・・)
(それって少しは私に気を許してくれているってことなのかな?)



そんなことを考えると少し嬉しくなったんです。
そうして私達は仲直りできたのでした(*^_^*)



結局は主さんには逆らえないってことが自分でも
よくわかった出来事でした(笑)
主さんから捨てられると感じた時には心が折れかけましたから(^_^;)





♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| 調教(2年目) | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。