FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2015-07-31 (Fri)
「貸出 ~M女の気持ち~」の続きです。





Hさんの車はホテルの駐車場へと入っていき、
車から降り、部屋へと移動しました。






部屋に入りソファーに腰かけ主さんに
「ホテルへつきました」
とだけLINEを送っているとHさんは
ぎゅうっと抱きしめてキスしてきました。
舌を入れてねっとりと・・・





(緊張する・・・)
(主さん以外の方と二人っきりだなんて・・・・)
(何かあったら逃げられない・・・)
などと考えていると、






『会ってくれて嬉しいよ』
『ねぇ、今日もパンツは穿いていないの?』
と、言い私のスカートを捲ってきました。






『ん?』
『あれ?穿いてるじゃん』
『なんで?』






「あ・・・あの、恥ずかしいので・・・」
『ふ~ん・・・』
『そうなんだ。』






そういうとまたキスをしながら私のブラウスのボタンに
手をかけてこられゆっくりとひとつひとつボタンを外され、
上着とブラウスを剥ぎ取られました。
そしてゆっくりとHさんの手は私の腰元へと移動し
ファスナーを下ろされ、スカートも脱がされました。






そんな姿をまじまじと見られるHさん。
恥ずかしくて両腕で隠していると、






『隠さないで見せてよ』
『そうだ!写メ撮ろう!』
『貸して。スマホ。撮るから』
(あ、主さんの言われたこと守ってくださってるんだ・・・)
(撮影は私のスマホのみっていう約束・・・)






バックから私のスマホを取り出し、手渡すと
『ほら・・・・ちゃんと足を開いて。』
そう言いながら私の膝をこじ開けるHさん。






まだショーツは穿いていますが
主さん以外の方にそんな風に言われ
足を開くのはかなり抵抗があります。
でも、今はHさんが喜んでくださるように
できるだけ主さんから言われる時のように
行動しないといけない。
そう思い、ゆっくりと膝の力を抜き足を開きました。






パシャッ
パシャッ






二枚くらい撮ると
『一緒にお風呂に入ろう^^』
と言われ、お風呂のお湯を張り始めました。
お湯が溜まるまでの間にHさんから
『ねぇ、せっかくホテルに来たんだから何か着てみない?』
と、ホテルに置いてあるコスプレのカタログを
手渡されました。






『どれが良い?』
『どれが着てみたい?』
と、ニコニコしながら聞いてこられます。
「え・・・・えっと・・・・」
「どれでも良いですよ^^」
「Hさんが着てほしいもので」
と、答えると
『わかった^^』
と言いながらフロントへなにやら電話をし始めました。






お風呂の湯がちょうど張り終えるころに
部屋のインターホンが鳴り、なにやらコスプレの衣装が
届きました。






『お風呂からあがったらこれを着てみて』
と言われ私にその衣装を手渡されました。






♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| 貸出 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。