FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2015-01-20 (Tue)
お仕置 ~苦しいご奉仕~」の続きです。


※これは主さんとの関係が初まって2年目のお話です。
話の流れがわからない方はこちらを先にお読みください。
「今度こそ本当に私の主さんとなった日」のあとのお話です。






私の中に大きくなったおチン〇ンを押し込み
主さんは荒々しく腰を動かしはじめたのです。





ずぷっずぷっずぷっずぷっ・・・・
(私の中は・・・奥は・・・・そんなに広くないのに><)
主さんは奥へ奥へと突いてきます。





「あ・・・・いっ・・・・痛い・・・・・」
それはまるで奥の壁をズンズンッと突かれている状態。
(今日は・・・・痛っ・・・・)





『痛い痛い言うなっ(-"-)』





そいういうと私のおマ〇コを掻き回すように
腰を動かしはじめます・・・





「あ・・・・////」
次第に感じはじめていく私のカラダ。





「んんん////」
「あああああ////」
私は一生懸命主さんにしがみつきます。





すると今度は主さんは私を起こし、主さんは壁にもたれかかり
『またいで自分で入れてみw』
と言ってこられました。





私から主さんのおチン〇ンを入れることってほとんどないので
なんだか恥ずかしい感覚が襲ってきます。





ゆっくり・・・ドキドキしながら・・・
主さんをまたぎ・・・おチン〇ンを手で持ちながら
私は腰を落としました・・・・





ずぷぷぷぷっ・・・・・
「うあ・・・・」
「あああああああ/////」
(やばいっ)
(めちゃめちゃ気持ち良いよぉ////)





腰を動かせと主さんに指示されるも
すでに気持ち良すぎて
カラダが思うように動かせません。
それでもゆっくりゆっくり腰を上下に動かしていきます。





ずぷっずぷっずぷっずぷっ・・・
「ああああ////」
「んああああ////」





自分で動きながら自分の動きに感じはじめる私
『自分で腰振って感じてからにw』
と、主さんはニヤニヤしながら私に言ってきます。





『ほら、もっとしっかり動いてくれんとw』
と言い私のお尻をつかみ動かしてきます。





「やん/////」
「ああああんん////」





さらにさらに私のカラダは主さんを感じ
濡れていきます。





『あ~あ・・・、俺のチン〇の周りがべちゃべちゃじゃないか』
「!!!!!」
「ごっ・・・ごめんなさい・・・(>_<)」
私はそんなことを言われ恥ずかしくて恥ずかしくてたまらないのに
腰を動かすことをやめられませんでした。







♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| お仕置 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。