FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2015-01-18 (Sun)
お仕置 ~痛みに弱い私~」の続きです。


※これは主さんとの関係が初まって2年目のお話です。
話の流れがわからない方はこちらを先にお読みください。
「今度こそ本当に私の主さんとなった日」のあとのお話です。





主さんのおチン〇ンを咥え、舐めていきます。
やさしくやさしく付け根から先にかけて舐め上げます。
そして袋をお口の中にふくんで舌を転がしていきます。
私・・・袋舐めるの好きだなぁw
楽しいw
そしてもう一度おチン〇ンを咥え動かしはじめると
主さんは立ち上がり腰を動かしはじめました。




じゅっぷじゅっぷじゅっぷ・・・・
「んんん・・・・んんん・・・・んん・・・・」





じゅぽっじゅぽっじゅぽっ・・・・
「うぐううう・・・」
「ぐぽぉ・・・・・」
(く・・・・・苦しい・・・・)





私が苦しんでいるのも気にせずに腰をさらに
動かしてきます。
じゅぽっじゅぽっじゅぽっ・・・
「ぐうううう><」
「おぅ・・・・」




私は吐きそうになりながら首を横に振ります




(お願い・・・・主さん・・・)
(も・・・・もう・・・・止めてっ><)
(の・・・喉の奥に・・・ううううう・・・)




涙目になりながら一生懸命首を振り続け
もう限界っ・・・・・
というところでようやく主さんはおチン〇ンを
抜いてくださいました。




「ううううう・・・げぇっ・・・・」
「ごほっごほっごほっ・・・・」
私は吐く寸前でした・・・




座り込み咳込んでいると主さんに腕をつかまれ
ベッドに引き上げられ押し倒されました。




そしてそのまま主さんは私の中に大きくなったおチン〇ンを
押し込んできたのです。




すぷぷぷぷぷっ!!





「んあ?!」
「ああああああああああっ・・・・・/////」





ビリビリビリッと私のカラダにまるで電気が走ったような
感覚に襲われました。







♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| お仕置 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。