FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-01-20 (Mon)
さらに前回からの続きになります。


緊縛によって身動き取れないことを良いことに、主さんの手によって
パンストを膝までずるずるっとおろされた私。
たしかにパンツまでは見られませんでしたが、他人にパンストを
脱がされるってめちゃくちゃ恥ずかしいですよっ(〃>艸<〃)


そしてソファーに座らされ、スカートを捲られあらわになった太ももに
主さんはその赤い蝋燭に火を再度着け垂らしてきました。


  ポタッ・・・ポタッ・・・


ん?
本当だ・・・意外と熱くない(〃゚д゚〃)
「すごいですね!この蝋燭。本当に熱くないですね♪」
っと私が言うと、主さんは


「そうじゃろ?( ̄ー ̄)ニヤリッ」
と不敵な笑みを浮かべる


ん?何か様子がおかしい・・・

  ポタッ・・ポタッ・・ポタッ・・・
    ポタッ・・・ポタッ・・・ポタッ・・・

気が付けば私の太ももは赤い蝋燭だらけでまるで
血が出たかのような状態に・・・。
しかも、熱くないと思っていたのに、さすがにそれだけ垂らされると

「熱っ、熱っ、あっつーーーーーーい(>_<;) 」

主さんは大笑い。
私の反応がおもしろくなかったから、意地悪したようですw


そして、太ももに落ちて固まった蝋燭を主さんが剥ぎ取っていく。
太ももに主さんの手が当たるだけでビクビクしてしまう私。
それをさらにおもしろげに見てる主さん(^_^;)

もしかして遊ばれてるのか?私?


蝋燭をきれいに取り終えたら、また主さんが私を立たせ
パンストをずるずるっとあげてくれてひとこと・・・

「パンツ、見ちゃったw」

と悪戯気に主さんは言ってきた。


悪戯っ子主さんとのはじめてのSM話はもう少し続きます。。。



★もっと主従関係恋愛を見たい方はこちら>>>

★さらにエッチな生活を見たい方はこちら>>>

★FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
                        シオ



♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| 初SM | COM(2) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。