FC2ブログ
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-07 (Fri)
初剃毛・・・そしてパイパンへ」の続きです。



私のそこはツルッツルになってました。
今まで・・・ほんの少し前まで毛があったところが
今はもう何もなくなってます。

小学生以来です・・・こんな状態になったの////

何もなくなったそこは丸見えです。
M字開脚している私のおマ○コを隠すものはもう何も
ありません。

せっかく拭いていただいた私のそこからは
恥ずかしさと主さんがおくる視線に反応しまくり
すでに濡れ始めていました。。。

そんな私を床に座らせ主さんはズボンとパンツをおろし

「くわえてみぃw」

と言ってきました。
私の剃毛に興奮したのか主さんのモノはすでに固くなっていました。

私は実はフェラが苦手で
旦那にもほとんどしたことありません。
そのモノを咥えること自体が苦手なんです。。。

けれども、不思議なことに主さんのモノは自然と
咥えることが出来ました。全く嫌な思いもせずに・・・。
むしろ主さんのモノを咥えることが嬉しく愛おしく感じました。
そしてなによりも幸せに思えたのです。

でもやはり下手なものは下手なのであまり主さんに
気持ち良くなっていただくことは出来なかったようです(-_-)

すると主さんは頭を持ち無理やり奥へ奥へとついてきました。
そうです。イラマ○○をしてこられたのです。

(う・・・・ぐぅ・・・く・・・苦しい・・・><)
(それ以上奥に入れられたら吐いちゃう~><)

ヤバイッて思いあわてて主さんのモノから必死で顔をはずし

「おっ・・・おぇ・・・・」
ゴホッゴホッ・・・

と吐きそうになり、咳込み
涙目になった私の顔を見て主さんは

「その辛そうな顔がええわ~w」

と言ってきました。


(そうなの?なんで?)
私にはどうしてそう思われるのかがまだその時には理解できませんでした。


そして主さんは私を横にし、固くなったモノを

「ほら、パイパンになったけぇ入っていくのがよく見えるでw」

と見せるように挿入してきました。


(あああ・・・ほんとだ・・・主さんのが私の中に入っていってる////)


それが見えただけで私も興奮し始め、さらに下半身が熱くなっていく・・・。


それから、ゆっくり動いたり激しく動いたり・・・
バックにしてみたり、角度を変えてついてきたり・・・。
何度も何度も私を責めてきました。


「じゃ、中にいっぱい出すけぇのっ」

「は・・・はい・・・」
(私の中を主さんの精子でいっぱいいっぱいにしてくださいぃっ////)
と、私は心の中で叫んでました・・・


!!!!!!!!


びくっびくっ

と主さんのモノが私の中で脈打ち
私の中でたくさん・・・たくさん・・・主さんの精子が
注ぎ込まれていくのがわかりました。


主さんの中出しは私にとってとってもとっても幸せな気持ちで
いっぱいにしてくれた時間でした。


ゆっくりと主さんは私のカラダから離れると
私のそこからは主さんが注いでくれた精子が
ごぽっと流れ出てきました。。。


それを見て
(もったいないっ><・・・もっと私の中にとどまって)
と思っている自分がそこにいたのでした・・・・・・



その後、今日の幸せな余韻をカラダに残しつつ家に帰った私は
今日のことを振り返ってました。


剃毛・・・パイパン・・・中出し・・・
今日はとっても幸せな時間を過ごすことが出来ちゃった(///_///)
思い出しただけで幸せな気分でいっぱいだよぉ・・・
(お腹に手をかざし)この中にはまだ主さんの精子が
残ってるのかなぁ♡


と幸せに浸っている私はまだ気付いていませんでした。
新たなM性部分が開花していたことに・・・www



★もっと主従関係恋愛を見たい方はこちら>>>

★さらにエッチな生活を見たい方はこちら>>>

★FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
                        シオ



♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| 剃毛 | COM(4) | | TB(0) | |
2014-03-03 (Mon)
初剃毛とハサミ」の続きです。



ひととおり陰毛が短くなったところでハサミを置き、
購入してきたカミソリとシェービングジェルを
取り出しました。


そして主さんは私をいったん立たせ、
「剃りにくいけぇ」
と言いパンストを脱がせました。


「じゃあもう一度座って、しっかり股開いて。」
「今度はカミソリを使うけぇ足が動かんよう自分で足を持ってw」


私は主さんに言われるがまま、もう一度M字開脚の姿勢で
今度は太ももに手をまわし、自分から足を開いた格好になる////
もう・・・・恥ずかしくて恥ずかしくて気が変になりそう。


ふと自分の股を見てみると私の陰毛は1cmくらいに切り揃えられています。
見慣れない股の光景にさらに恥ずかしさでいっぱいになってきます。



主さんは洗面器にはってるお湯を使いながらジェルを手に取り
私の股の周りにゆっくりと塗って伸ばしていかれました。


(ひゃ・・・ひゃあああああ・・・・////)
(ダメダメ、感じちゃぁ><)


と脳に・・・カラダに・・・言い聞かせてみるものの、
股の周り、おマ○コ、そしてアナルまでジェルをどんどん塗って
毛になじませていくその主さんの手の感触がジェルのヌルヌルと
一緒になり何とも言えない感触が伝わってくる。。。
それだけで、私の下半身が疼いてくる・・・


ジェルを伸ばし終えた主さんはカミソリを持ち、
「剃り残しがないよう、ツルッツルに剃っちゃるけえのw」
と言って私の股を真剣な顔をして覗き込み、ついに、
ジョリ・・・ジョリ・・・と剃り始めました。


キレイに、そしてカラダを傷つけないようにと
主さんは丁寧に丁寧に陰毛を剃っていきます。
真剣な顔なのに、なんだか楽しそうな主さん(*^_^*)

そんな主さんを見ていると、

私への気遣いが感じられとてもとても嬉しく、
ありえないところを剃られているという恥ずかしさ、
何度も何度も触れられているという気持ち良さ
で下半身の疼きは私の股をだんだんと濡らし始めていきました。


それに気付いた主さんはニヤッとしながら
「ジェルで濡れとるのかお汁で濡れとるのかもうわからんのぉw」
と意地悪なことを言ってきます。


主さんが言ったその言葉は、とってもとっても恥ずかしいのに
さらに私のカラダは反応し熱く・・・下半身が疼いてくるのです。


主さんはおマ○コの周りの皮膚をのばしては剃り、
おマ○コのびらびらをめくったりしながら隅々まで剃り、
アナルの皮膚をのばしては剃り・・・
と、剃ったところを何度も何度も手で確認しながら
本当に剃り残しがないよう、きれいにジョリジョリと
剃っていかれました。


そしてカミソリを置き、タオルを濡らして絞り
股の周りをきれいに拭き取ってくださいました。


「ついにパイパンになったの~w」


と主さんに言われ、M字開脚している私の股を見てみると
まるで子供のようなツルッツルのお股になってました////



★もっと主従関係恋愛を見たい方はこちら>>>

★さらにエッチな生活を見たい方はこちら>>>

★FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
                        シオ



♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| 剃毛 | COM(0) | | TB(0) | |
2014-02-27 (Thu)
ついにこの日を迎えました。


いつもの場所で主さんと落ち合い、
ドキドキしながら部屋に入る。

主さんはすぐに部屋の温度を上げ暖かくし、
お湯を洗面器に入れ、ハサミやカミソリなどを
テーブルの上に並べていかれます。


着々と準備をしていく主さんの姿を見てるとドキドキしてくる・・・


私が緊張でガッチガチになっていたのに気が付かれたのか
準備が終わった主さんはいつも以上に世間話をしてくれました。


そして少し緊張がほぐれたところで主さんに
「スカートを脱いでみ。」
と言われ、

「はい・・・////」
と私は照れながら返事をし、主さんの前でファスナーに手をかけ
スカートをするするするっと脱ぎました。


私の下半身は・・・パンスト直穿きの状態が露わになりました。


そうです。
主さんはチェックしたかったのです。
私がちゃんとパンスト直穿きで来ているのかを・・・


「おお~、良いじゃん良いじゃんw」
と喜ぶ主さん。


このあと「パンストも脱いでw」
と言われるのかと思いかまえていたら、


「そこの椅子に座って」
と言ってきました。


(え!?脱がなくて良いの?)
と思いつつ、言われた通り一人掛けの背もたれ付きソファーに座る。


「はい、足あげてしっかり股開いてみぃw」

(!?)
驚きながらも、私は静かに股を開きM字開脚の体勢になりました。
(ひゃあぁぁぁっ><、恥ずかしいよぉ・・・)
パンストを穿いているとはいえ、私の秘部は主さんから丸見えの状態です////


その姿をニヤリと見届けた主さんは
「よしっ。じゃあ始めよっかw」
と言い、ハサミを手に持ちました。


(本当に剃っちゃっても良いのかな?)
という思いが一瞬私の頭をよぎったのも束の間、
主さんはパンストの股部分を持ち、ジョキッジョキッと
ハサミをいれてきました。


(ひゃぁぁぁぁ、身まで切られそう><・・・)


と、ビクビクしているうちに私の股部分はぱっくりと
そこだけ穴をあけられてしまいました。


「おお~♪ ええ眺めじゃのぅw」
と主さんはニヤニヤしながら言ってくる。


「毛が長いとカミソリは使えんけぇまずはハサミで切るよ。」


そう言った主さんはぱっくりとあいた穴からはみ出ている私の陰毛を
ジョキジョキと切り始めました。


陰毛を切っていく主さんの姿はまるで美容師さんのようw
真剣な顔をしてハサミを扱っていく・・・
その姿に見とれる私・・・。


時々マ○コの入り口付近に主さんの手があたるたびに
私のカラダがきゅぅぅんとなっていくのでした////



★もっと主従関係恋愛を見たい方はこちら>>>

★さらにエッチな生活を見たい方はこちら>>>

★FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
                        シオ



♥大人な主従関係のブログを読みたい方はこちら>>>


♥エッチで変態なブログを読みたい方はこちら>>>


♥FC2ブログランキングはこちら>>>



最後まで読んでいただきましてありがとうございました(*^_^*)
シオ


| 剃毛 | COM(2) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。